Healthy & Beauty Nail
爪を健やかに、自分らしいネイルで輝く毎日をつくる。
ネイルカラー

脱マンネリ!ネイル配色ルール

こんにちは!

『マニキュア通販大人ネイル』店長 兼 ネイリストのFumikoです。

「ちょっと気分を変えたい!」
「人とはちょっと違うネイルがしたい!」
「マンネリネイルから卒業したい!」
「ネイルサロンはなかなか行けない。。。」
「凝ったネイルもできないし。。。」

こんな風に思っている方に向けて、お洒落で個性的、しかも簡単にできるネイルを今日は紹介します。

個性的に見える配色ルール

個性的に見えるネイルの一つに、インパクトのあるネイルが挙げられます。色のインパクトは、配色のコントラストがはっきりしている時に出ます。下の色相環の画像を見てください。円の中の隣り合った色は類似色。同一の円は、同じトーン。円の反対側は、反対色です。コントラストがはっきりする、反対色を組み合わせることによって個性的に見える配色になります。類似色、同一トーン、反対色、この3つのどれかの組み合わせをすると、センスの良い配色になるので、覚えておくと便利です。

今回のテーマは、個性的でお洒落なネイル。円の反対側の色を組み合わせると、インパクトがありながらも調和のとれた配色になります。円の外側にいくにつれ、鮮やかでインパクトのある配色になり、円の内側にいくにつれ、柔らかで優しい配色になります。

 

例えば、こんな色の組み合わせ。

爪に塗るとこんな感じ。かなりインパクトがありますね。

発色を控えめにしたい時はマットトップコートを塗ると少し抑えめになります。

シンプルがいい!べた塗りでOK

上の写真のように、反対色の配色にしただけでかなりインパクトのあるネイルになるので、デコらなくても、シンプルにべた塗りでOK。配色だけでシンプルに見せる方が、大人っぽく仕上がります。

例えば、ブラックデニムなど色が控えめのコーディネートの時は、こういったネイルがとても映えますね!

冒険!でも失敗しない色選び

インパクトのある個性的なネイルに挑戦したい!でも、手持ちの洋服と、コーディネートするの難しいかな。。。そんな考えが浮かんできますよね。大丈夫!色選びを失敗しないためのコツは、

手持ちの洋服の色と同じものを選んで、その反対色と組み合わせる

です。例えば、ピンク色のスカートを持っているなら、そのピンクと同じ色のマニキュアと、ピンクの反対色である、カーキを選ぶ、と言った具合です。他には、バッグや靴など、小物と合わせるのもいいですね。コーディネートに統一感がありながらも、目を引くお洒落な配色になります。

ちょっと冒険しながら、でも失敗はしない、そんなマニキュア選びで、脱マンネリネイルを楽しんで下さい♪

本日使用したカラー

OPI INFINITE SHINE(インフィニット シャイン) IS-LL23 Sun,Sea and Sand in My Pants(Creme)(サン シー アンド サンド イン マイ パンツ)

OPI INFINITE SHINE(インフィニット シャイン) IS-LI59 Less is Norse(Creme)(レス イズ ノース) 

この記事が、皆さまの参考になると嬉しいです♡

このブログでは、OPI,ZOYA,noiro,greenなど、マニキュアブランドの最新情報やお得情報、また、セルフネイルのやり方を初心者の方にもわかりやすいようお伝えしていくので、見逃さないよう、ブックマークお願いします♪

ブログランキング参加中★

ポチしていただけると励みになります♡


セルフネイルランキング

 

私が運営しているマニキュア通販サイト

マニキュア通販サイト大人ネイル